人文・思想 死生観

かりもの|老いと死について

created by Rinker
¥1,260 (2022/12/08 02:02:08時点 Amazon調べ-詳細)

今回のキーワード

★死ぬこと

かりもの

老いと死についてマインドマップ
みんなさんは、図書館とかレンタル屋さんなどで、何かを借りることはありますか?僕は図書館でよく本を借りています。

借りた本、借りたDVD・CDは、どのように扱いますか?

やっぱり、人から借りているものなので、大事に丁寧に扱いますよね。

自分自身のものと思うと、乱雑に扱ってしまいがちですが、人から借りたものだと大事に扱う。

僕らが生きているこの世界は全てが借りものでできている。

僕らは生まれた以上は、必ずいつかは死ぬ存在。

生まれたときに借り受けた身体は、年老いて死を迎えるとき、自分の身体も含め全てを返却する。

自分自身の身体が自分のものと思うと、やっぱり無理をしてしまったりする。

でも、全ては借りものと思うことで、何に対しても大事に扱えるようになると思います。

レンタルしたDVDやCDの様に。

そう考えると、僕らはレンタカーを借りて、1人1人どこか目的地を目指して、人生という道を運転するドライバーのような存在なのかも知れませんね。

今回のオススメの本

created by Rinker
¥1,260 (2022/12/08 02:02:08時点 Amazon調べ-詳細)

あの曲を今すぐに

忙しいビジネスパーソンにオススメ

  • この記事を書いた人

sekiguchi.takeshi

-人文・思想, 死生観
-