ビジネス・経済 仕事術・整理法

アイディアと農作業の関係性|アイディアの作り方

created by Rinker
¥880 (2022/08/18 18:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

今回のキーワード

★アイディアに変わるとき

アイディアと農作業の関係性

アイディアの作り方のマインドマップ
アイディアの基になる情報をインプットしたならば、後は、アイディアが訪れるまで、頭の中で熟成をさせる。

すると、フッとした瞬間にアイディアが降りてくる。

アイディアは考え続けてひらめくものではなく、自分がリラックスしたり、日常の生活の中や、散歩などしている時にひらめくもの。

僕自身はファームで野良仕事をしているときが、一番アイディアが降りてくるとき。

無心になり草むしっていたり、トラクターを運転して畑を耕しているときに、「そうか!そういうことだ!」と気づく事が多い。

そして、アイディアが降りてきたら、直ぐにメモを残していく。

よく散歩するとアイディアが湧くと言われているけど、きっと、部屋の中でずっと何かを考えるより、自然界の中で5感と体を使うことで、脳がリッラクスのα波状態になり、アイディアが湧くのだと思う。

続きをまた書きます。

今回のオススメの本

created by Rinker
¥880 (2022/08/18 18:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

あの曲を今すぐに

忙しいビジネスパーソンにオススメ

  • この記事を書いた人

sekiguchi.takeshi

-ビジネス・経済, 仕事術・整理法
-