人文・思想 人生論・教訓

会話のキャッチボールを楽しもう|人を動かす|人に好かれる6原則編

created by Rinker
¥1,568 (2022/12/08 00:42:00時点 Amazon調べ-詳細)

今回のキーワード

★聴き手にまわる

会話のキャッチボールを楽しもう

人に好かれる6原則マインドマップ
自分の言うことばかり考えて、耳が留守になっている人が多い。自分の事だけを話す人間は、自分のことだけしか考えいない。

昔の自分もそうだったのだけど、人と会うのが億劫なときがあり、その時は、何を話していいかわからないという悩みがあった。

でも、その悩みの根源には、自分の事を話そうという一方的な思いからくるものであり、自分本位な考え方だと今は思う。

自分も含め誰もが自己重要感を満たしたいと思っている。

だから、まずは相手の話を聴くところから始めればいい。

話そうとするのではなく、聴こうとすること。

自分の自己重要感を満たすのではなく、相手の自己重要感から満たそうとすること。

そうすることで、自然と相手に興味が湧いてきて、相手への質問も自然と出てくるもの。

人と話しをするときは、その人自身の事を話題にする。そうすれば、相手は何時間でもこちらの話しを聴いてくれる。

人との会話はキャッチボール。

何を話していいかわからないのは、お互いにボールを投げようとするから、どこに投げていいかわからないだけ。

まずは、最初に相手にボールを投げてもらい、そのボールをしっかり受け止めてまた、相手が受けやすいところに投げ返してあげよう。

そうすることで、キャッチボールは楽しめるものだから。

今回のオススメの本

created by Rinker
¥1,568 (2022/12/08 00:42:00時点 Amazon調べ-詳細)

あの曲を今すぐに

忙しいビジネスパーソンにオススメ

  • この記事を書いた人

sekiguchi.takeshi

-人文・思想, 人生論・教訓
-