人文・思想 哲学・思想

四季と共に生きる|魂について

created by Rinker
¥3,080 (2022/12/07 15:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

今回のキーワード

★四季と魂の関係

四季と共に生きる

魂は肉体に宿り、この地球上での体験を通して、発展をすることが目的としている。

そして、魂が発展する環境として、四季が大きく影響しているという。

魂は、春に喜びを感じ、、あこがれの夏を過ごし、憂愁を秋に感じ、さびしさの冬を体験する
四季という移りゆく自然の変化なかで、その時々の四季を味わうことで、魂は、喜びや楽しさ、優しさと寂しさを体験して、成長を繰り返していく。

人間の人生もまた、四季みたいなものだと感じる。

母親から生まれた喜び、自らの意志で動ける楽しさ、人との関わりで学ぶ優しさ、そして、老いていく寂しさ。

これが1つの宇宙のリズムなのだと思う。

だから、自分の人生がどんな四季であろうとも、その季節を味わいたいと感じる。

自分の魂を成長させるために。

今回のオススメの本

created by Rinker
¥3,080 (2022/12/07 15:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

あの曲を今すぐに

忙しいビジネスパーソンにオススメ

  • この記事を書いた人

sekiguchi.takeshi

-人文・思想, 哲学・思想
-