book 人文・思想 心理学

真我の境地へ|あの世に聞いたこの世の仕組み

created by Rinker
¥836 (2022/12/07 15:35:55時点 Amazon調べ-詳細)

今回のキーワード

★真我の境地へ

真我の境地へ

あの世に聞いたこの世の仕組みマインドマップ

イルカにより心を癒すドルフィンセラピーというものがあります。

人がイルカのいる水域に入ると、イルカたちは心が傷ついている人のところに寄ってくるそうです。

心が傷ついた人はイルカたちをふれ合うことで、心を取り戻していく。

では、どうしてイルカたちは、心が傷ついて人に近寄ってくるのでしょうか?イルカは真我で生きているから。

真我とはいのちの存在そのもの。

すべてはひとつのいのちで自分も他人も存在しない、無我の境地。

自分と他人の区別がないイルカたちにとっては、セラピーを受ける人の心の傷は、自分達の心の傷でもある。

だから、きっと、イルカたちは心が傷ついて人のところにより、癒しを与えてくれる。

それは、傷ついた人のためでなく、同じいのちのために。

僕ら人間は、自我が発達して、自分と他人を明確に区別する。

だから、簡単に他人を批判したり否定したりする。

でも、もしこの世が真我で成り立っているのであれば、人の苦しみや悩みは自分の自我が起因している。

他人と自分を明確に別ければ別ける程、自我が強くなり、苦しみや悩みも強くなる。

もしほんとうに愛したいと願うならゆるすことを知らなければなりません。マザー・テレサ

すべてはひとつで真我のこの世だから、許すことを知らないと愛せない。

許しとは自分も相手も許すということ。

愛とは自分も相手のいまを受け入れるということ。

だから、許すことを知らない愛せない。

すべてはひとつだから。

続きを明日書きます。

今回のオススメ本

created by Rinker
¥836 (2022/12/07 15:35:55時点 Amazon調べ-詳細)

あの曲を今すぐに

忙しいビジネスパーソンにオススメ

  • この記事を書いた人

sekiguchi.takeshi

-book, 人文・思想, 心理学
-