book 人文・思想 心理学

この世のマトリックス|あの世に聞いたこの世の仕組み

created by Rinker
¥836 (2022/11/30 01:08:39時点 Amazon調べ-詳細)

今回のキーワード

★この世のマトリックス

この世のマトリックス

あの世に聞いたこの世の仕組みマインドマップ

マトリックス。

それは、人口知能を持ったコンピューターにより描かれたバーチャルな世界。

コンピュータは人間の生命エネルギーを電気エネルギーに変換して動く。

そのため、コンピュータは、人間に人間らしい仮想空間【マトリックス】を作り、そこで人間達を生かし続ける。

その真実に目覚めたネオが監視役スミスと戦いを始める。

映画マトリックスの基本ストーリー展開。

もしかしたら、この世もマトリックスと同じかもしれません。

常識という名のマトリックス。

自我が生み出す思考のマトリックス。

いたるところで巧妙にマトリックスが存在していて、100%マトリックスに中に入ってしまうと、それがバーチャルかどうかもわからない。

人はバーチャルの世界の中で、一喜一憂しているのかもしれない。

この世の真実とはなにか?この世はマトリックスなのか?結局のところ考えたってわからない。

ただ、唯一この世で真実だと言えることが、自分の感性はだれにも作用されるものではない。

ということ。

自分が感覚的に感じることは偽りもない真実。

その内なる感情に興味をもち自分の主体性をもって探求をしていくと、必ず自分の中の答が存在している。

仮に、その答が常識外れだったり、人から受け入れられないものだとしても、やっぱり、それが自分の中の真実。

自分の真実を自分で信じることができると、マトリックスの世界が見えてくるのかもしれません。

この世で大切なのは中庸だと思う。

でも、中庸に気づくためには、両方の状態を理解する必要がある。

真実を求めるのなら、バーチャルから目を背けるのではなく、バーチャルから真実を探求すること。

その探求のひとりひとりの答がひとりひとりの中庸になるのだと思います続きを明日書きます。

今回のオススメ本

created by Rinker
¥836 (2022/11/30 01:08:39時点 Amazon調べ-詳細)

あの曲を今すぐに

忙しいビジネスパーソンにオススメ

  • この記事を書いた人

sekiguchi.takeshi

-book, 人文・思想, 心理学
-